1. HOME
  2. 特集
  3. JWFF2021 常陸大宮市・グランプリ発表!

SPECIAL

特集

JWFF2021 常陸大宮市・グランプリ発表!

茨城県常陸大宮市高部(旧美和村)で開催したジャパンワールド映画祭は無事に閉幕いたしました!
参加いただいた方々には心より感謝いたします。
第一回の開催ということでしたが総勢約300人の観客を動員しました。

そして2021年度の “グランプリ・シナリオ大賞” を下記に発表いたします。


グランプリ作品 BEST FILM AWARD 2021

The Balloonmurderer(人形劇・ドイツ) 


監督:Sven Knüppel, Mathis Menneking


銀賞 SILVER AWARD 2021

The Chinese New Year Eve(ドラマ・中国) 


監督:Zhao Yuan


銅賞 BRONZE AWARD 2021

My Beloved(ドラマ・中国) 


監督:Xu Youshi

 


シナリオ大賞 キッズ部門

プール開き 


ペンネーム:まなちゃん

季節感や主人公の緊張感が伝わりました。
何かを達成して成長していく様が描かれていました。


シナリオ大賞 青春部門

初めてのコンクール 


ペンネーム:みどりちゃん

主人公がコンクールで発表する演奏曲の感情を探る努力をする葛藤が素晴らしかったです。
気持ちを込めて演奏するとはどういうことなのか?コンクールの最後に涙したシーンが感動的でした。


シナリオ大賞 アダルト部門

家族 


ペンネーム:うしさん

母のくも膜下出血を気に、日常の大切さに気が付く様が素晴らしかったです
他の患者様のご家族のエピソードがカーテンの向こうから聞こえてくる病室のシーンがリアルに描かれていました。