1. HOME
  2. 特集
  3. 常陸大宮市 プレイベント・プログラム 2021

SPECIAL

特集

常陸大宮市 プレイベント・プログラム 2021

🎬ジャパン・ワールド映画祭(上映会) プレイベント開催🎬

茨城県 常陸大宮市


[プログラム]
12:00〜 外国アニメ(2019年度受賞作)上映13:00〜 映画祭オープニングCM作りワークショップ
14:00〜 外国映画(2019年度受賞作)上映
15:00〜 ミニシナリオ作りワークショップ
16:00〜 外国アニメ(2019年度受賞作)上映
17:00〜 映画祭オープニングCM作りワークショップ
18:00〜 外国映画(2019年度受賞作)上映

11:00〜19:00 地元の美味しいお店、雑貨屋さんも出店します♪
(コーヒー、レモネード、いちごスムージー、いちごミルク、鮎からあげ&フライドポテト、鮎おにぎり…etc)
グラウンドを解放して、地元の飲食店さんの出店による、美味しいご飯を食べながら、飲みながらピクニック気分でお楽しみいただければと思います。

[ワークショップ]
ワークショップは大人も子供も参加できる映画づくりのイベントです。
・ミニシナリオ作り:参加者様に「私の大好きな町(常陸大宮)」をテーマに短いあらすじを描いてもらいます。グランプリを本イベント10月17日(日)に発表いたします。
・映画祭オープニングCM作り:参加者様の声「ジャパンワールドフェスティバル常陸大宮!」を録音、さらに絵を描いていただき、本イベント10月16日17日に大画面で上映します。

[日時]
10月2日(土) 11:00〜19:00
会場 旧美和中学校(茨城県常陸大宮市高部454)
※会場はロゼホールから、旧美和中学校へ変更となりました。2016茨城県北芸術祭でも会場となりました、体育館を使用しての開催になります。

 

[映画作品の紹介]

外国アニメセレクション(12:00〜/16:00〜)

文明という大きなテーマをエンターティンメントに昇華し、カンヌやモントリオール映画祭&アカデミー候補の大型映画祭でも上映された「PREY」をはじめ。

世界33箇所以上の映画祭で上映された、ワニの青年のお話「Coco’s Day」
キュートで愉快でありながら大人になってしまうことで失われる何かを考えさせてくれる。

がんの治療で友達に会うのを恐れていた少女の心を描いた「Exposed」

赤いリボンのドレスを着た少女の願いは…「The Ribbon」

最後に、大好きなおじいちゃんと少女の心温まるストーリー「Dear Grandpa」

外国映画セレクション(14:00〜/18:00〜)

友情の本当の意味を模索し続けている、二人の少女が過ごす東京での最後の夜「Hotel Crucible」

海の見える自分の家で最後の時を過ごしたいと願う、漁師と息子の生活を描く「La Mer」


「映画作りの魅力」を、体感できるワークショップも同時開催!!

お子さまから大人まで、ご一緒に参加することが出来ます。

🎉映画祭オープニングCM作りワークショップ🎉

その場で絵を描いてもらい、声を録音してオリジナルアニメ(ジングル)を制作します。

画像5

10月16日(土)17日(日)に開催される、本映画祭オープニングとして大スクリーンで上映されます!

🗒ミニシナリオ作りワークショップ🗒

簡単なレクチャー後にシナリオに挑戦してもらいます。「自分の街で一番好きなこと」をテーマに、自由に書いてOKです!

小学生から大人まで、ご参加いただけます。ご家族での参加も大丈夫です。

10月16日(土)17日(日)に開催される、本映画祭にて優秀賞を発表します!

食べながら、飲みながら、楽しみながら。世界の映画と、映画作りの魅力と共に、地域のお祭りのような交流の場になれると幸いです。

ご来場、お待ちしております。

関連情報はこちら


お問い合わせはこちら✉️
<jwff.miwa@gmail.com>

公式サイト
http://www.jwff.jp/

過去の映画祭記事
映画祭への想い
世界の映画祭開催🎬in茨城(10/16〜17)